HOME>特集>資格を取れるところをきちんと選んで入学しよう

目次

資格を得るために必要なこと

鍼灸師に憧れていて将来は自分もなってみたいと考えるなら、まずは技術や知識をいろいろと教えてもらう学校探しを行ってみましょう。なぜならば鍼と灸を使うためには資格が必要で、それをゲットするためには学校に通うことが必要となるからです。

通えるところは二種類ある

鍼灸師になるためには、専門課程を用意してくれている専門学校か大学を利用することになるでしょう。そのほかのところで勉強したとしても、鍼灸師の国家試験を受けるための資格を得られないので気をつけなければいけません。

それぞれの特徴

専門学校と大学のどちらで学んでも、鍼灸師の国家試験を受けられますが、それぞれ特徴が違うので自分に合ったほうを選びましょう。まず、専門学校ですが、三年で卒業できるため、とにかく早く鍼灸師になりたいと考える方におすすめできます。そして、大学のほうは四年間通わなければいけませんが、鍼灸師の資格以外に大卒という資格を得られるので、そちらが魅力的なら入学を考えましょう。

広告募集中